滝沢カレンがわざとらしい!?障害で日本語が変なの!?

今宵もフラつく
一人の剣客が

あらら・・・

すっかり間合いに
入っちゃいましたね。

その者の名は
モデルの
「滝沢カレン」さん

障害とも
わざとらしいとも
揶揄されている

日本語が変な件について、

文字と言う名刀を
振り回していきますゆえ、
お気を付け下さい。

いざ参る

スポンサードリンク

なかなか衝撃的ですよね。

異邦人が
日本語覚えましたみたいな
そんなカタコトとかでもなくて、

文法とかもろもろ
根本から間違ってますからね。

日本語が変なのは障害か?

父親がウクライナ人で母親が日本人
なのでつまりハーフなのですが、

いくらハーフだからと言って
あそこまで変だと、
やはり思ってしまいますよね。

しかも海外生活してたとか
そう言う事でもなく

日本生まれの日本育ち。

それがゆえに、
滝沢カレンの日本語が変なのは
言語障害ではないのか?と
話題になっています。

まあでもですね、

日本語が変になってしまった原因は
宇宙一ウィキにウィキっている
超大型情報サイトに載っていまして、

どうやら母親が
ロシア語の通訳をしていた
という仕事の関係上、

小さい頃から
カタコトの変な日本語を喋る
外国人が周りに多くて
その影響で日本語が不自由に
なってしまったのだとか。

つまり、

滝沢カレンさんは
言語障害ではありません!

環境に左右された感じです。

変な日本語の環境で育ったので
自分が使う日本語も
変な事になってしまったみたいな。

言語を習得していく重要な時期に

雑味が混じったので
おもしろい事に
なっちゃった感じです。

まあ一説によると、

3歳までの環境が
一生を左右するなんて事も
言われていますから、

滝沢カレンさんにとっての日本語
ひいては母国語が
あれでインプットされちゃってると
思われますので、

もうあの喋り方は
ずっとそのままだと思いますよ。

スポンサードリンク

わざとらしい?

まあそれにしては、

ブログでの文章は
とても普通ですからね。

仮に言語障害だった場合は、

話す時はもちろん
読む時や書く時にも
障害があるそうですから。

そしてまた、

あの感じでも
高校は卒業できてますし、

社会生活を送る上での
最低限の日本語は
ちゃんと操れてますよね。

でもそれがゆえに、

滝沢カレンの変な日本語は
わざとらしい
という声もあります。

設定されたキャラ作りによる

いわゆる「ビジネスおバカ」
ってな調子です。

まあ実際僕みたいな一般人では、

本当の所は判りませんし、
あれを考えて出来ているなら
それこそ天才だと思います。

あのレスポンスで
とっさに変な事言えるなら

相当なキレ者ですよ彼女。

なので僕はナチュラルに
変な日本語なんだと思います。

とどのつまり、僕の意見としては

わざとらしいく
全てを計算して
やっているのではなくて
本当にあの感じでしか
喋れないのだと思いました。

あれが全てわざとなら

もうそれは
地元で下から数えた方が早い
高校卒業を卒業した
僕の理解を越えています。

今回のグイグイ

ってな訳で
やたらとキーボードを
叩いてきましたが、

今回のグイグイ場面は
「ある種の・・・」

ここはもう
激しいつばぜり合いが
繰り広げられていましたね。

環境による影響って
思ったよりすごいですよね。

特にまだ子供の段階では
影響を受ける割合が
とても大きいそうですし。

なので滝沢家独特の

ある種の方言的な感じにも
僕は思えました。

沖縄育ちの人と
東北育ちの人では
同じ日本国民とはいえ
イントネーションとかが
違ってきますからね。

方言だと括りは土地単位ですが、

こと滝沢カレンさんの
育った家においては、

家庭単位での方言的な
ひいては言語(母国語)が
その家庭環境によって
独特に発展した
って感じだと思いました。

そだってきーたー
かんきょおっが-
ちーがうーからーあーあー

すきーきらいはー
いーなめーなーいー

では、

最後まで演武に
お付き合い頂きまして
ありがとうございました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

プロフィール



あらららら、
間合いに入っちゃいましたか。

ブログへの訪問
ありがとうございます。

気になった事について、
やたらキーボードを叩き、
いろいろと情報を
まとめていますので、

どうぞ楽しんで行って下さい。